TPU シリコン スマホ スマートフォン iphone ケース 【レビュー】 超伝導 印刷 フルカラー プリント

iphone6の4.7インチのケースを色々と仕入れたので、特徴等のレビューを数回に分けて投稿してみたいと思います。

製品名は『mtmd(マスターマインド) decolor tpuハードシリコン ケース (カラー:クリア)[iphone6 4.7インチ対応] 』で、仕入れ先は『Amazon』、価格は570円でした。

このケースは適度な伸縮性があり『 TPU 』や『 シリコンケース 』と呼ばれている類の製品になります。TPUの日本語は『熱可塑性ポリウレタン』で、英語は『Thermoplastic Polyurethane』になります。

TPUはゴムのような衝撃吸収性能があり、傷にも強く、手に持ったときに適度なグリップ力が感じらる、スマホケースとして理想的な素材だと思われます。
ただし、高温多湿に弱いという欠点があります。例えば、火元の近くや、真夏の車中に放置したりする、といった事は避けたほうが良いようです。

tpu_ハードシリコン_ケース_iphone6_01
『mtmd tpu ハードシリコン スマホケース iphone6 』パッケージの裏表と、スマホに未装着の状態の上下左右裏表のケース画像。

tpu_ハードシリコン_ケース_iphone6_02
ケースをiphone6 4.7インチに装着した画像。
伸縮性があるTPUのメリットを生かした形状で、タッチスクリーン(モニター)の縁まで良い感じでカバーされます。
本体左右のボリュームボタンやスリープボタンも、TPUのメリットを生かし完全にカバーされています。着信/サイレント切替ボタンの部分は露出しています。
本体下部のヘッドセットコネクタや底面マイク、Lightningコネクタ、スピーカー部分は露出しています。Lightningコネクタ部分は余裕がある感じで露出していますので、様々な形状のlightning端子を接続することが出来ると思います。

スマホケースについて熱く語っている情報(2ちゃんねる等)を見に行くと、タッチスクリーン(モニター)の縁をどれだけ保護(カバー)で出来るか否か?が良いケースの1つの判断基準になっているようなので、この基準にこだわるなら、TPU(シリコン)はオススメできるケースだと思います。